教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



自分の意見を言えるように
 研修医の先生は、チャートカンファレンスや日々チューベンやオーベンと議論をする機会が多いと思います。その際に気をつけてほしいのは、できるかぎり『自分の意見を言う』ことを心掛けてください。指導医達の意見をしっかり聞いて勉強することは、確かに大切ですが、治療方針などに関して、できれば自ら勉強して、自分の意見を持ってください。そして、それと指導医の意見の違いを考えたり、直してもらったりしながら学ぶことが大切です。意見は、間違っても構いませんし、違うと言われても本当に間違いかどうかは分かりません。受け身なだけではなく、積極的に考えて、自らの意見を持つクセをつけましょう。 ty
スポンサーサイト