教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



韓国に行っていました
 日本動脈硬化学会の関係で、韓国の動脈硬化学会に招待されて、プレゼンをするためにソウルに行っていました。 北朝鮮の建国記念日に、なんとソウルにいて、観光を楽しんでいました。 IMG0245.jpg
その影響か、帰りの9/10の飛行機はガラガラでした。 韓国の人たちは、どうかというと、全く平気で、いつものように....という雰囲気でした。
 韓国は、何度か行っていますが、まあ違和感はありませんね。 しかし、言葉は全くわかりませんので、英語のありがたみを痛感します。 日本人が立ち寄るような場所には、日本語の表記もされています。 私がいた学会場の近くは、あまり日本人が立ち寄らない場所なのか、レストランのメニューでも、日本語表記がなく、場合によっては英語の表記もなく、少し困りました。 
 しっかり、カルビ焼肉は食べましたよ。 IMG0257.jpg
肉の味付けは甘すぎて、ちょっと辛いソースをもらってつけるくらいでちょうど良い感じです。キムチは、本場すぎて、私の口にはあいません。 日本で食べるラーメン太郎のキムチの方が好きですね。 タクシーで移動できる場合も、私はあえて地下鉄などを使用して、いろいろなものを見たり、経験したりしたくなります。ソウルは大都会なので、イメージは(それほど複雑でもないけれど)東京のメトロのような感じです。ちゃんと、二重扉になって安全確保に努めているのと、何号線の乗り換えのときに、結構ホームからホームに長距離歩かされます。 まだ戦闘状態にある国ですね、写真のようなのが堂々と見える場所に置いてあります。 危険
interestingです。
 また、地下鉄がなんか深い(かなりエスカレーターで降りていく)感じがします。 まあ、シュルターにもなっているから、さもありなん。
ロッテ財閥のデパートで、ウロウロしていると、私の好きなPanda Express(留学していたUCSDでは、よくこのChinease Fast Foodでお昼を食べていました。 Two Entry Plateというのが好きで、おかず2品目と焼き飯か焼きそばかを選べます。 でも、私はいつもhalf and halfで両方いれてもらいます。)を見つけてしまい、何か昔ながらの友達に出会ったかのように、ちょっと嬉しくなりそれを食べてしまいました。(かなり前には、神戸のハーバーランドにもあったのですが、無くなり、現在、日本では神奈川県の川崎にしかないはずです) アメリカでは、中に”おみくじ”が書いてあるFortune cookieがもらえるのですが、韓国ではそれはありませんでした。私は、おみくじの「大吉」のように、良いことが書いてあると、それを財布の中に入れていました(10年以上経過した今でも財布の中にあります)。 
 まあ、いろいろあることが楽しいのであって、トラブルも勉強です。 あえて、失敗をしにいろいろなことにチャレンジする方が、楽しい人生を送れると思っている、今日この頃です。 ty
 
スポンサーサイト