教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



留学の話し(続きPart5)
 アメリカへ留学した際は、国立公園へ行く事をお勧めします。カリフォルニアやその近郊では、ヨセミテやグランドキャニオンが有名です。これらも、行くとその美しさなどに感動しますが、私が最もお勧めするのはイエローストーンです。最近、NHKの動物に焦点を当てた番組でも紹介されていましたが、見たことのない自然や動物を間近で見る事ができます。私は、飛行機でイエローストーンの南側にあるグランドティトン国立公園に入り、レンタカーでそこも観光しながら行きました。自然の(保護はされている??)ヘラジカ・バッファロー・クマ・コヨーテなどが見られます。バッファローは、どこでもお目にかかれて道路も平気で横切るので、時にバッファロー渋滞ができていました。あと、有名なのはGeyser(ガイザー;間欠泉)です。本当にたくさんのGeyserや見た事がないような青や緑の泉(Spring;高温の温泉でバクテリアの種類によって色が変わる)が無数にあります。Old faithful geyserというのが最も有名で、本当に忠実(faithful)に定期的に間欠泉を吹き上げます(次は何時に吹き上げますよ…と予告があります)。その近くの有名なOld faithful inn(ロッジですが)に泊まりたいときは、人気が高いので6ケ月前からインターネットで予約をしておかないと宿泊できません。私も半年前に予約をして宿泊した記憶があります。たくさんの見所がありますが、約1週間くらいかけて色々な名所の近くのホテルに宿泊して、移動しながら観光するのが良いと思います。
 名前は忘れましたが、3〜4日に1回しか吹き出さない、非常に大きなgeyserを見に行った時に、見学する場所に行って他の観光客といっしょに見ていました。噴出が始まってから、突如予想をはるかに上回る大きさの噴出であり、高温(と思われる)熱湯が、見学の場所まで降ってきました。逃げようとしたけど間に会わないと思って、下の子供を覆うようにかばっていましたが、上の子供はほったらかしになってしまいました。人は緊急時には、小さい方(弱い方)をかばうということがよく分かりました。実際には、吹き出した時点で結構熱くても、一度上に上がって落ちてきたときには、お風呂の温度くらいになっており、大きな問題はありませんでした。でも、焦った記憶が鮮明に残っています。ty
スポンサーサイト