教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



東京で勉強会に参加してきました
 東京に勉強に行ってきました。 都庁の横のホテルでの開催でした。 東京も暑かったです。 
講師に米国から来られた先生に、腸内細菌に関する研究成果を話していただきましたが、その人はルービックキューブ(RC)の世界チャンピオンでした。 DemonstrationでRCをしてくれましたが、やっぱり速かったです。 何か、頭の構造がちがうように感じました。 ちなみに、その人はコンピュータサイエンスの研究者で、対象が腸内細菌になっているということです。  
 写真
 新幹線の中で、久しぶりに何もせずにボーッと考えたりしていると、何か最近、あまり頭を使っていないことに気付きました。 使っているような気になっているだけで、仕事という”作業”ばかりして、本当の頭を使っての「創造」をしていないことに気づきました。 しっかりと、物事を考えないといけません。 少なくとも、何かをしている状態(e.g. スマホをしていたり、PCの画面をみていたり)では、考えていないことに、みんな気づいていますでしょうか? 
 仕事で、求められる力は「創造する力」と「解決する力」です。 解決ばかりに気をとられてしまうのが世の常です。 もう一度、「創造」に時間をしっかりと使いたいものです。 あまり時間も残されていないようにも感じます。 ty  
スポンサーサイト