教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



循環器内科研修医勉強会のお知らせ
 今月は、6月11日(土曜日)の午後2時から、大学病院敷地内のシスメックスホールで、循環器内科研修医勉強会が開催されます。関連病院で活躍している研修医の先生にお目にかかれることを楽しみにしています。 プレゼンのある人は、是非しっかりと準備をして、格好良く発表してください。 上手くやるコツは、「準備でがんばって、本番ではがんばらない」ことです。 
 でも、この研究医勉強会の主役は、発表する先生のみならず『参加するすべての研修医のみなさん』です。プレゼンしない人も、是非質問をすることで目立ってください。私個人的には、『良い質問』ができる人が、最も評価されるべきではないか?と考えています。良い質問で、よりみんなの理解を深めたり、想定外のことに気付いたり、気付かせたり、もっと本質的なことにたいしての素直な疑問も結構大切だったりします。 
 参加する研修医の先生には、質問をして欲しいのですが、中々知らない先生の前で質問することは恥ずかしさもあるし、難しいことかもしれません。そういう方は、勉強することと雰囲気を見たり感じたりしていただくだけでも結構です。間違いなく循環器の勉強はできますので、しっかり勉強して、その後の懇親会に参加していただき、大学の教官や循環器内科関連病院の指導医と話しをしてみてください。 当科は、中々interestingな人の集まりですので、ちょっと話しをしてみてください。 もし、怖そうなら、自分の病院の指導医の先生と一緒に話しかけてみてください。 特に、大学病院・大学院で、研修医を終えた後に循環器の勉強や研究をしてみたいと少しでも思っているなら、一度話しを聞いておくことは良いように思います。 
 学生さんも参加自由ですので、どうぞシスメックスホール3階を覗いてみてください(午後2時〜午後5時30分)。数年後の自分が、どんな感じか?どこの病院の研修医の先生が活躍しているのか?見にきてください。 
 では、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。 ty
スポンサーサイト