教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



顰蹙を買ったらチャンス
 みなさんは、波風を立てたり、顰蹙を買うことは良くないことだし、避けたいと考えているでしょうか? いかに顰蹙を買わずに生きていこうとするのか?というのが現代人の生き方なのかもしれません。
 確かに社会で生きていくル−ルやマナーは、守らないといけないとは思いますが、私は、
 『顰蹙を買ったらチャンス』
と考えるようにしています(千田琢哉の著書を一部引用)。
 自分としては、いたって真面目にとり組んだり、決断したことに対して、周囲の”反対”や”顰蹙”につながった時に『これはチャンス』と思えるかどうか。そう思えないと、新しいことにはチャレンジできないし、古い慣習や価値観の枠からは出られないと思っています。波風を立てすぎて、多くの人に迷惑をかけることはよくないかもしれませんが、迷惑をかけない範囲で、この人ちょっとおかしい?と思われるくらいでないと、大きなことはできないのかもしれません。
 自分のとった行動や結果に対しては、責任が発生しますが、自分が正しいと思った考え方や方法論が、結果として間違っていることに気付けば、素直に謝罪し、また変えればいいだけのことです。
 昔に、このブログに書いたことを、再度「新人」が入ってきたこの時期に書かせていただきました。 ty
スポンサーサイト