教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



下町ロケット
 この日曜日に最終回で終了してしまいましたが、下町ロケット というTBSのドラマを見ていました。池井戸 潤 さんの原作で、前半がロケットの技術開発に関連する話し、最近までやっていた後半は、心臓の人工弁開発に関連する話しでした。ロケットの方は原作も読んだのですが、何か心臓に関わる方は、専門すぎて粗が見えそうで読む気がしなくて読んでいません。でも、ドラマは、半沢直樹の「倍返しだ」ではないですが、相変わらず痛快なストーリー展開で楽しめました。テーマが科学技術であり、真摯に取り組む姿勢が大切であるというメッセージは、共感できます。 科学(サイエンス)には、真摯に取り組まないと、間違いなくしっぺ返しを受けますので、注意しましょう。
 今週の土曜日 午後2時から、神緑会館にて、循環器内科の大学の研究内容を共有するような会を開催します。 サイエンスを続けるためには、しっかり科学的に考えるトレーニングを繰り返す必要がありますので、その一貫で参加していただければ良いかと思います。  ty
スポンサーサイト