教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



余裕のない世の中
「すぐに役に立つことは、すぐに役に立たなくなる」 小泉信三(元慶應義塾 塾長)
 私も時間に余裕がない...ことが多くなってきましたが、仕事に関係のない勉強はしておきたいと常に思っています。医学部生のカリキュラムを見ていると、これまた本当に余裕のないスケジュールです(それでも、工夫で時間を作ることはできると思いますが)。若い時に、いらないと思うような無駄なことにも時間を使っておかないと、深みのない医者ばかりにならないか?心配しています。
 研究なんかをしていると、何の勉強をすると新規のアイデアにつながったりするのか?なんていう疑問もでてきます。論文を読みあさることは大切ではありますが、そのような直球勝負ではすぐに打ち崩されてしまうことは明らかです。そういう時に、全く関係のない勉強が役立つことがあると実感します。まあ、私は「(一旦は)人と違う方向を向いてみる」ことが大切ではないかと考えていますが、これも人それぞれだと思います。 ty
スポンサーサイト