教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



仕事のコツ
「見て覚え、やってみて、人に教える」
 年度末で多くの人が仕事場を変わる時期になりました。来週からは新年度となり、その組織に新人が入ってきます。昨日は、新年度から大学病院や関連病院で研修を始められる新研修医の先生が大学に来られて、顔合わせの会がありました。みなさん、やる気と不安の入り混じった表情でした。
 その新人研修医にアドバイスです。是非、上の言葉を実践してみてください。 最後の、「人に教える」ことが最大のコツです。すなわち、医学生に自分が学んで、体感したことを教えることで、自ら勉強したことが頭と体にしみ込んで体得できることが分かるでしょう。 

 もう少し上の、人を指導する立場の人へのメッセージです。
「一日を振り返るとき、その日に収穫したものだけを見てはいけない。大切なのは、その日にどれだけ種を植えたかだ」 ロバート・ルイ・スティーブンソン(作家)
 個人的に、4月は本当に色々なことが目白押し...という感じです。しっかり準備して、望みたいですね。 ty
 
スポンサーサイト