教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



人生の洗濯(選択と違う)
 ここ何日かは、今の時期は冷房も暖房も不要の南国沖縄にいます。今日も昼の温度が26度あり、半袖で過ごしています。「人生の洗濯」のようなイメージで過ごせる環境で、カリフォルニア(サンディエゴ)に居たときを彷彿させる気候と風土です。(夜は、サンディエゴの方が涼しい…というか寒い) 留学は「人生の夏休み」という人もいますし、それはまんざら嘘でもないと思いますが、人生の夏休みが終わった私は、久しぶりに「人生の洗濯」をしている感じです。(…といいながらも、結局...査読と総説の執筆など諸々の仕事はしてしまいますし、本当の洗濯も久しぶりに自分でしました)
 一昨日は、牧志公設市場という国際通りの近くにいって、市場で夜光貝とグルクン(沖縄の魚で唐揚げにするとおいしい)とエビ(名前は忘れたけどちょっと大きい)を買って、二階の食堂で料理をしてもらってたっぷり食べました。まあ、夜光貝よりは、前に食べた伊勢エビの方がおすすめですね。 昨日はレンタカーを借りて、子供の生活用品の手配や車の購入の手配に奔走していました。夜は、沖縄の定食屋に行きましたが、値段の割にまあ量がハンパなく多かったです。こりゃ〜肥満になるわい…という印象です。琉球大学の代謝がご専門のM先生は、玄米食の効用を科学的に証明して、特許も取得され、研究と実用化を進められています。是非、医療費の高騰につながらず、食生活や生活習慣を少し変更することで、かなりの有効性がでるような、できれば動脈硬化の予防法を開発したいと本気で考えていますが、どうなるでしょうか? 
 先日読んだ論文に「Suppressed immunization」という言葉が提唱されていました。まさに私がやりたかった研究を一言で表した言葉だと思います。少し変形させて「Suppressed vaccination」(これは私自身の造語)という言葉でも良いかと考えています。時代の変化で、免疫活性化のみならず、不活化・沈静化も抗原特異的にできる時代になってきている…のが現実のようです。一時、留学から帰国したときには、時期尚早と思っていたことが、免疫学研究の進歩によってできるようになる… すばらしことですし、その時期がやって来た…と感じている今日このごろです。 ty
スポンサーサイト