教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



すぐに役に立たない勉強(6) Commercially available 遺伝子検査
 この話しは、カテゴリから「すぐに役に立たない勉強」を選んでいただき、下の(1)から順番に読むと少しは分かりやすいかもしれません。
 SNSでゲームを提供する(株)ディーエヌエー(DeNA)が、その名前に由来してかどうかは知りませんが、MYCODEという名前の遺伝子(DNA)検査キットを売り出しました。Amazonで売っていますが、安い人間ドック程度のお値段で、各人の体質に関しての情報とそれに基づく健康アドバイスが手に入ります。317CLu1us.jpg
 検査方法は、アメリカで『つば吐きパーティー』などと報道されたこともありますが、米国のある会社がその人の由来を明らかにする遺伝子検査を広めるために、有名人などを集めてパーティーを開き、容器に唾を入れてもらう…という宣伝をしたことがあります。すなわち「唾液」に含まれる粘膜細胞などからDNAを抽出して検査をするわけです。他社は、綿棒で口腔内粘膜を擦過する方法のキットもあります。
 このDeNAなど複数の会社が販売している遺伝子検査で何を検査するのかをご存知でしょうか? 人の遺伝子は99.9%以上が同じであり、ある特異的な遺伝子欠損などを見つけにいくわけではありません。0.1%以下の差として存在するSNP(一塩基多型 スニップ)をGWASの研究を参考にして、体質の差として〜になり易い、〜になりにくい(かもしれない)を検出するための遺伝子検査です。20年前の研究では、血液を患者さんからいただき、その中の白血球からDNAを抽出して、ある一つのSNPのチェックするためにPCRをかけていましたが、今は約300程度のSNPを3万円程度でチェックできるようになっている….ということです。これをいくつか組み合わせることで「あなたは太りやすいので気をつけるように」という各人にとって有用かもしれない情報として提供できるというわけです。他社の太り易さの遺伝子検査では、β3アドレナリン受容体(β3AR)、ミトコンドリア内の遺伝子アンカップリングプロテイン遺伝子(UCP-1)、β2アドレナリン受容体(β2AR)などをチェックするようになっています。β3ARとUCP-1のあるSNPをもっていると1日の基礎代謝がそれぞれ約200Kcal、100Kcal少なくなりいわゆるリンゴ型や洋ナシ型肥満になり易いということが論文で報告されており、このSNPは日本人の3~4人に1人が持っているようです。さらにβ2ARのあるSNPを持っていると基礎代謝が約200Kcal高くなり、肥満になりにくいSNPということになります。これを組み合わせて、あなたは肥満になり易い(なりにくい)をチェックするということです。
 しかし、この個人差のSNPは、前にも紹介しましたように、そのほとんどがそれがあるとこういう病気や状態に約1.2倍なり易いというような小さな影響しかありません(GWASの論文では、この程度のリスクとなるものが多い)。それを何種類か組み合わせる(場合によってはかけ算する)ことで、上記の肥満になり易いというような判断につなげるわけです。でも、かけ算で使用できるというエビデンスはないと思います。
 見方によっては、血液型占いと差がないようにも思えますが、これがきっかけで健康を意識するようになり、健康的な生活を送るよう意識することが重要である…という意味なのかもしれません。個人的には、占いとは違うと思いますし、値段が下がればやってみるのも面白いと思っています(もう既に安いといえば安いので、少しそそられます)。
 でも、上海のある会社の商業用遺伝子検査では、その人の記憶力、注意力、理解力、美的感覚、聴覚・色覚の敏感性、リズム感などの能力判定に使用するキットが売り出されているようですが、例えば色覚敏感性の判定は、赤緑色覚異常の遺伝子のSNPをチェックして判定するようです。病気の遺伝子の変異が、才能の判定に使用される….という根拠のすり替えが堂々とされていることに気付きます。
 また、さらに気をつけないといけないことがあります。実は、これらの検査のために提出した遺伝子の情報は、将来その会社とさらに共同で研究を進める大学などに、今は特定できない将来の研究に使用される可能性があります。まあ、個人情報に敏感な方は慎重に。 ty
スポンサーサイト