教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



留学は え〜よ その準備をしましょう 
 子供の引っ越しに引き続き、自分も引っ越しすることになり、その準備に追われているのが現状です。荷物を箱につめる作業をしていると、古いアルバムと写真がでてきました。大学院生時代に毎年11月に開催されるAmerican Heart Association(AHA)のAnnual Meetingに参加した際に、その前後でいろいろな研究室を訪問させていただいた時の写真がでてきました。H教授が留学されていた時に、I先生と一緒にStanford Universityを訪問させていただいた時の写真がありました。確か、その時のH先生のボスであるQ先生と前教授のY先生も一緒に食事に行った記憶があります。みんなまだ結構若い姿で写真に映っていました(また、本人の許可が出れば、見せます)。現H循環器センターのK先生の(結構激しい)運転で、Napa ValleyのWineryに行ったのもこの時だったように思います。
 現在大阪のK循環器病研究センターにいらっしゃるH先生とWashington D.C.のNIH、BostonのHarvard University、SeattleのWashington Universityにも行きました(写真は一部しか残存していませんが)。
 昔は(こういう言い方をするともう年寄りですが)、よく先輩や知り合いが行っている留学先を見学に行っていましたね。そして、いろいろな意味で、刺激をもらい、自分の留学を意識していたように思います。最近は、海外留学をする人が少し減っていることもあり、そういう機会も減っているのかもしれません。学会で海外に行く時には、観光だけではなく、せっかくだからラボ見学も考えて、留学を意識してみてください。 ty
スポンサーサイト