教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



また雪の中です
 現在、東北新幹線の中で栃木から福島に向かっています。東京も結構雪が降っていましたが、北に行くにつれて、どんどん雪の積もっている量が増えています。
 今日は、アルバイトの後に一旦大学に帰る予定を変更して(昨日から雪が予想されましたので、そうしようと考えていました)、直接出張に出かけました。
 先週に引き続き、私が移動する場所には雪がどんどん降ってきます。自然に嫌われているかのようです。でも、悪いことがあれば、必ず良いことがあることも事実です。それに期待しましょう。
 今日も、先週に引き続き東海道新幹線は1時間以上の遅れが発生しました。しかし、東北新幹線に全く遅れはありません。これは、どういうことでしょうか? これは、何を当たり前と思うか?ということだと思います。雪が降って当然の場所では、準備ができているので、これくらいでは何ともないようです。準備のできていない場所では、あたふたしてしまいます。
 仕事でも、人生でも同じように思います。最悪を想定しながら、最善を目指せば、あらゆる結果に動揺せずに済みます。さらに、大切なのは、状況や結果は変えられないので、それに対する「自分の反応を変える」ことが大切です。状況(起きた事実や事象)に対してネガティブな思考と行動をとらないようにするとうまくいくことが多くなるようです。いつでも、ポジティブ思考が大切ということです。 ty
スポンサーサイト