教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スラムダンク
 スラムダンク(井上雄彦)をご存知でしょうか? 私の最も好きなマンガです。 好きで何度も何度も読んでいますが、色々な意味で大切なことを勉強させてもらいましたし、勇気ももらいました。 最も面白いところは、25巻から31巻の山王工業との試合の場面で、壁にぶち当った時の主役達のさらなる成長に感動します。 この中には、有名な名言もたくさんあります。 『あきらめたら、そこで試合終了ですよ…?』という安西先生の言葉などは特に有名です。 
 また、このマンガを読んでいて、作者の絵がどんどん成長していくことにみなさん気付いていますか。 1~3巻にでてくる登場人物は、あまり動きが感じとれませんが、山王工業戦くらいになるとマンガの中で桜木花道や流川楓が、本当に動いているように感じられます。 最終巻の最後の方の場面では、ほとんどセリフなしで、何ページにもわたって描かれていますが、臨場感あふれる絵に感動すら覚えます。 マンガの中の登場人物のみならず、描いている作者も成長しているということに気付きます。 何かにチャレンジすることで、人は必ず成長ができるということです。 ty
スポンサーサイト