教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



携帯の会社を変えようかと...
 この4月で、携帯電話の契約が2年を迎えるので、会社変更も違約金なしでできるし、学生は基本使用料無料(ちなみにこの無料という言葉にだまされないように気をつけましょう 『フリー』という本を読めば、そのもうけの戦略がわかります)という宣伝も良くしていますので、3社に説明を聞きにいってきました。
 まずは、SBに行きましたが、いきなり今ならJCBギフト券でのキャッシュバックがあります…という話しからスタートしました(怪しい…)。そして、契約日によってキャンペーンなどでも契約内容は変更になります….ますます怪しい。孫さん、大丈夫ですか? 孫さんの目標の世界一になるまで株主でいようと思っていましたが、早々に辞めようかなあ。
 次に、docomoへ行きました。現在の契約内容を言って、このように変更したら…と話しは分かり易いのですが、現状での色々な内容に対しての不満を言っても、あまり明瞭な回答はなし…ちょっと??ですか〜? まあ、毎月私の携帯電話の支払い料金は子供の学割もあって1000円程度なので、お客さん扱いされていないのかも知れません。
 なにか、auに行く前に、決まってしまいそうな勢いでしたが、実際に行くと説明がもっとも丁寧で、条件も悪くない印象です。しかし、私はスマホいらないので…というと何とauはスマホ以外の機種がKYOCERAなど2〜3種類しかありませんでした(3社の中で、最もスマホに転換しているのがauです ちなみにKYOCERAもau[KDDI]も稲盛和夫さんの作った会社です )。私は、携帯でメールもしないことに決めているので、いっそのこと、シニア向けの簡単ケータイにしてやろうかと本気で考えています。
 以上、携帯会社めぐりレポートでした。会社の特徴がでているのかも知れませんが、やはり窓口の業務は会社の顔でもあり大切だと思いました。みなさんも、その所属する組織の代表として、色々な人に会ったり、対応をしていることを忘れずにやってください。 ty
スポンサーサイト