教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



J・トーリの言葉
<ジョー・トーリ 現WBC米国代表監督/大リーグ ヤンキース元監督の言葉>
 野球はほかのスポーツ以上にビジネスや人生に似ている。その理由の一つが、平常心が必要であることだ。例えばアメリカンフットボールの場合は、一週間練習に励み、日曜日の午後の試合でエネルギーを一気に爆発させる。一方、六カ月に162試合をこなす野球にはペースとリズムが必要だ。毎日立ち向かういくつもの小さな挑戦が積み重なって、それが大きな挑戦になる。
 その大きな挑戦が実を結ぶには時間がかかる。結果が出るのはシーズンの終わりか一年の終わり。ときにはもっと時間がかかることもある。ビジネスマンも取引、利益、販売促進、キャンペーン、企業買収など長期目標を立てる。何カ月にもわたる成功の日々がつながって、初めてその目標を達成できるのだ。ちょうど野球と同じように。
 目標をしっかり頭に描いてビジネス(人生)を展開する者は、平常心を忘れない。悪い日があるのは当たり前で、良い日はもっと大きな挑戦に向けての土台づくりになると知っているからだ。
スポンサーサイト