教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



『松下電器は人をつくるところ、あわせて電気器具もつくる。』
 現パナソニックの創始者の松下幸之助さんは、若い社員が得意先に行って、「松下電器は何をつくるのか?」と尋ねられたら、『松下は人をつくるところでございます。あわせて電気器具もつくっております。』と言うように指示したそうです。組織は、その社会的使命があるから存在するのだが、極めて重大なもう一つの使命は「それに先んじて人を要請すること」であるということです。人が成長しなければ、その組織は存続できなくなるということです。この精神は、組織の構成員は常に意識しておく必要性があるので、若手に自らの口から発するように指導したのだと思います。 
 この考え方は、大学病院のような教育・研修機関の構成員は、当然のことと考えておくべきです。人が育たない環境なら、若手医師やすべての分野の新人にとって、なんの魅力もないということです。循環器内科は、「若いやる気のある人達が、自分のやりたいことにチャレンジできる環境」を維持することを常に考えています。是非とも、我々と一緒に、新しいことにチャレンジしましょう。

 そうそう、循環器内科のホームページが、minor changeして新しくなりました。 特に、当院の循環器内科での研修を考えている研修医の先生、もしくは大学での研究などを考えている後期研修医の先生にとって参考になるであろう部分 http://www.med.kobe-u.ac.jp/im1/doctor/training/index.html を追加して、新しく情報をいれました。どうぞ、参考にしてください。 ty
スポンサーサイト