教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



久しぶりに病棟当直をしました
 日直はよくしますが、夜の当直を久しぶりにしました。普段は、あまり病棟業務を自分の手ではしないので、逆に新鮮であったり、問題点に気付くチャンスだと感じました。病院のシステムとしては、以前に比べてかなり働き易くなっています。今しか知らない人にとって不満なことでも、昔を知っているからこそ、そのありがたさを感じることができます。恵まれた環境を当たり前だと思ってしまうことは、本当に幸福なのか?と考えてしまいます。でも、働き易い、必要なことに時間を使えるような職場にすることは、やはり重要なことといえるでしょう。 
 夜の遅い時間や早朝に、病棟にいると、色々な普段意識したりしないこと、普段は目につかない「人の影の努力」が見えて来たりします。努力を怠らない人は、やはり誰かが見ていると思います。私は、応援しかできませんが、将来かならず“自分のために”そして“人のために”役立つことでしょう。ty
スポンサーサイト