教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



縮小する日本に生きるということ
 NHKの「縮小ニッポンの衝撃」という番組を見ました。
経営破綻で有名な夕張市や山間の小さな村の現実なども紹介されていましたが、人口がどんどん減少していく日本の中でのそれらは先進都市のひとつであるので、先読みという意味で勉強になりました。
 臨床医学の中で、基礎研究の存在感が縮小しているのを感じます。しかし、これがなくなれば治療で言えば対症療法ばかりをしているようなもので、進歩が少なくなってしまうと思っています。日本全体が先に紹介したように縮小しているので、イケイケドンドンの時代でないのは間違いないし、時代の要請にあったやり方でうまくやっていかないといけないと思います。 しかし、継続することが重要とも思いますので、どうがんばるのかも含めて考えながらやっていきたいと思います。 
 何か、普通の考え方ではない、面白いことをしてみたいと思う人が増えてくれることを祈っています。 ty 

スポンサーサイト