教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



2015年最終日
 2015年の最後の日になりました。 年末に仕事をしている時から何か変な感じがして、おかしい?と思っていましたが、やっぱり体調を崩す前兆でした。 気持ちの悪い年末年始を過ごさざるを得ない感じです。 気持ちが悪い事象はまだあります。 内科専門医プログラムをとうとう最終案でまとめる時期がきました。 いくらやりたくてもマニュアルがなくてできない状態でしたが、それが提示され逆にできるようになったので前に進めようとしています。 しかし、作成のための資料を読めば読むほどに、混乱します。 こういう場合は、私の研究者としての経験を使えば、「事実と意見を見極める」という作業が有効です。 しかし、これもここ数か月の経験で言えば、事実であると思ったことが実は意見でしかなかった....ということが何度も起きます。 すなわち、信頼できるデータがない状態で、適切な答えというのか案をださないといけない....そういう感じです。 仮定の数字を提示し、その想定でどのようになるのかを考えて、本当に適切に進められるのかを検証する....そのような作業になりますが、いろいろな変数が多すぎて、計算ができない....そんな感じです。 まあ、あまり気持ちの良い年の始まりにはならないようです。 
 みなさんは、良い新年をお迎えください。  ty  
スポンサーサイト