教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



循環器学会近畿地方会
 今日は、循環器学会近畿地方会(京都)に参加しました。 研修医セッションの審査員をさせていただき、若い先生の一生懸命の発表と、質疑応答にがんばる姿を見せていただきました。 
 循環器学会では、若手の先生のためのcompetition(YIAセッション)や研修医セッションでの優秀賞などを設けて、若い先生の積極的な参加を求めています。 大学病院でも、関連病院でも、発表したいと思っている先生は、指導医に相談してください。サポートしてくれると思います。 何でも、積極的にチャレンジしましょう。(がんばっている人は、誰かが見ていますよ) 

 今回、神戸大学からの演題発表は、残念ながら上記の賞は受賞できませんでした。 
しかし、イチローが言っています「失敗の中に可能性が含まれています。」と。 すなわち、うまくいかなかったときにこそ、成長できる何かをつかむチャンスです。 
「チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れよ。勝ったら自信、負ければ経験。」(本田宗一郎) また、チャレンジしましょう。 ty
スポンサーサイト