教官のつぶやき+近況<研究、診療、教育、医局>
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告及び教官のつぶやきブログです。興味のある「カテゴリ」(左側リスト4個目)をクリックしてみて下さい。
プロフィール

toyamash

Author:toyamash
神戸大学大学院医学研究科内科学講座循環器内科学分野の近況報告ブログです。↓の興味のある「カテゴリ」をクリックしてみて下さい。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



日野原先生の言葉
 先日、他界された日野原重明先生の言葉です。

一歩を踏み出せば見えてくる景色が変わる。
行動こそが不安を打ち消してくれる。


変化を恐れない。 未知とは、変化する可能性のこと。 
変化していく自分を待望してほしい。 


自分のことは一番わかならないから、一生かけて発見していくのです。 

 ちなみに、日野原先生は循環器内科医です。 日本循環器学会で、100歳を超えられてから2回講演をされて、私はどちらも拝聴させていただきました。 ARの診察所見についての報告を、日本人の循環器医として初めて英語論文で報告をしました....とおっしゃられていたのを記憶しています。 ASを患われていることも自ら言われていました。 
 
前進また前進を、私たちは続けなくちゃならない。

 最後までpositiveな先生です。 見習いたいですし、理想ですね。 ty
スポンサーサイト

何でも経験
”今日の心配事は明日になれば貴重な経験となります”

研究や仕事で大切なこと
知性の真の証は、知識ではなく想像力である。 Albert Einstein

想像力は大切だが、創造力の方がもっと大切である。 ty


 やっと、大切な仕事がひと段落しました。 溜まっていた、(いわゆる雑用と呼ばれる)仕事をこなしています。 まあ、なんでも仕事は大切ですので、どれも精一杯やりましょう。 ただ、精一杯完成度を高める仕事と、精一杯スピードを上げてやる仕事があるということです。 ty


悩むこと
人を動かすことのできる人は、他人の気持ちになれる人である。

その代わり、他人の気持ちになれる人というのは自分が悩む。

自分が悩んだことのない人は、まず人を動かすことはできない。
  本田宗一郎(ホンダ創業者)



まずは...
最初のステップはまず始めることです。次のステップは続けることです。
H デビット バートン (米国の政治家)